ひょんなことから、Photoshopを教える事になりました。
生徒は先輩ディレクター・・・。
ディレクターの中には営業からディレクターに変わったんで、元々Photoshopとかコーディングを知らないままディレクションをしている人もいるのですが、折角なので、僕のPhotoshopの修行がてら実際に人に教える事で自分も身につくだろうって狙いから、Photoshop講座を開く流れになったんです。
正直他人に教える余裕なんて全然無いし、
そもそも人に教えられる程の技術なんてないんですが(;´Д`A “`
講座が決まってからは、改めて昔使っていた参考書を引っ張り出して
何から教えるかを考えつつ参考で実際に作るサンプルなんかを用意したりと大変です。
すでに何回かの講座を実際にやってみたんですが、
つくづく自分で理解してるのと、人に教えるのとは全く別物でしたね。
レイヤーって何?マスクって何?ベジエ曲線って何?
これまで特に意識せずに感覚で理解してたんですが、これを言葉で分かりやすく説明するのって
本当に難しいです・・・・。
レイヤーは、まぁセル画みたいに透明なファイルを階層で重ねるヤツだ!とか
マスクはまぁ隠す機能で、なんやかんやで使うとか。
我ながら教え下手だなぁ・・・・
中でもダントツで説明しづらかったのが、ペンツールのベジエ曲線って何?ってのです。
これは、もう説明するより実際にやってみて覚えてくしかないですからね(;´Д`A “`
言葉で言っても、「クリックしながらドラッグしたら線がウニョーンって曲がったり、ブリンッってなったり・・・」としか言いようがないんですw
それにしても、人に教えてると、自分では意味も分からず使ってたり、メリットがよく分からんから放置してた機能とかも質問されて、タジタジになって結局他の先輩ディレクターに助け舟を出してもらったりと、まだまだ修行が足りないです_| ̄|○ il||li
一人前になるにはまだまだ道のりは遠いようですw


2 Thoughts on “Photoshopの先生

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そのやり方いいですね!!
    人に教えることでさらにphotoshopの使い方がうまくなる気がします。感覚だけではなく理論的にこれを使うときにはこの方法ができるよな  みたいな。
    まあ、自分は人に教える機会がないのでとりあえず忘れないためにもブログに載せてる感じですがそれだけでも違います。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >Shimizuさん
    そうなんですよ~。人に教えるから曖昧には出来ないんで、調べなおす→あっこういう使い方もあったんだ~!
    みたいな発見が沢山ありますw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation