【五週目】続き
・フレーム
HTML基礎の時に軽くやったんですがその続きです。
フレームと言うのはいわゆる2つや3つに分割されたページの事を言います。
2分割や3分割ならまだいいんですが、
4分割や5分割のページを作りました。
いわゆるフレームの入れ子ってやつですね。
フレームを作って、さらにその中にフレームを入れる。
縦に3つ、4つの場合はそのまんま分割していけばいいんですが、縦に分割して、それを横に分割するような場合は、別途フレームを入れ直さないといけないんですね(;^ω^)
あぁ頭から煙が~「(´へ`;

  • インラインフレーム

フレームの発展型?とでも言うのでしょうか。
ページの中に小さなページをフレームで表示するってやつです。
せっかくなんで復習がてら、こないだの広島旅行の写真でインラインフレームを作ってみましょう。
※下の小さい写真をクリックしてみてください♪


あとは更新履歴なんかを書く時に小さい窓として使いますね。
フォーム
よく、ショッピングやアンケートなどで入力するやつです。
例えば

お名前は?
とか、
男 
よく最後にとかありますけど。これをやるには
CGIっていう言語でまた書かないといけないようですが、まだまだ出来ません(*ノωノ)
あと、テキストエリアってのがあります。一行じゃなくって複数行に渡って入力するやつですけど。
これってHTMLタグを打ち込んでもそのまま表示されるんですね~知らなかった(;´Д`)

残りはプラグインの挿入方法(音を出したりフラッシュや動画のはめ込み)
とかイメージマップ(画像の中の色んな場所でリンクを指定するやつ)なんかをやりました。
最後にHP製作課題の打ち合わせでラフ(下書き)の提案をしました。
クライアント役の人に2パターン以上のラフを提案して、クライアントが気に入った方を選んでもらうんですね。
私の課題は【スポーツクラブ】でした。
イメージは主婦や家族が見やすいポップな感じ~♪
(´ε`;)ウーン…難しい・・・・・。
製作は来週の後半からなので、徐々に素材作ったりしていきます!
前回の解答編を用意しました。
詳しくはこのしたの【続き】をご覧ください。
↓↓

  • 解答編

tsukaさんがすでに正解されてますが、せっかくなので、解答を載せますね♪

それでは、まずは考え方から。

まず、斜めに引いたり、曲線を引いていてはいつまで経っても正解にはたどり着けません。
※私もずっと斜めに引いてましたけどw

↓のようにまずは、3つの正方形に区切ります。

 

次に。さらにこれを4分割していきます。
↓こんな感じ

 

 

ここまでくればもう答えも分かったでしょう!
小さい正方形ですが、合計12個あります。
これを4人で分けると→【3個】

そうです。一人正方形3個づつ同じ形に分ければいいのです。

というわけで、答えはこちらです。

↓↓

 

どうでしょうか。

スッキリしました?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation