この道を行けば
どうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せば
その一足が道となる
迷わずにゆけよ
ゆけばわかる

猪木の引退時に読んだ有名な一文ですが、元々は一休和尚の言葉だそうです。
なんだか今の状況に当てはまってて紹介してみました。
さて、脱退を表明した私野末ですが、今までサブストーリーを読んでいただきありがとうございました。
ほとんど私の自己満足的な内容ではありましたが、意外にも個人的に感想を言っていただくことも多く、ブロガーやっててよかったなぁと思うこともありました。
ブログの更新って正直面倒くさいんですが、反面で楽しかったり、また読み直したら自分でもすっかり忘れていることもあって、また個人的にブログは新たに続けていこうと思います。
今までブログ以前の日記から合わせて2年近く書いてきたんですが、たまにそんなによく続くなぁと聞かれますが、書くのが義務に思ってしまったら正直続けるのは無理でしょう。
書きたいときに書きたいことを書く。
これ位のスタンスを保てたのが良かったのだと思います。
ところで、恐らく気になっている人も少なくはないと勝手に思ってるのですが、脱退騒動の中で話題に上がった横須賀ツーリングについて思い出しながら、これでauto-sign野末泰裕の最後の記事にしたいと思います。
・計画~前夜
そもそもツーリングは中免を取った時からの目標にしていました。
取得後も中々まとまった休みも無く、行けずじまいになっていたのですが、営業マンを辞めて暇が出来たので計画が急浮上したのです。
丁度GW前で、次の仕事(またパチ屋)が決まっていたのですが、始まるのがGW後で日程が決まると聞いていて、これはGW中に行くしかないのです。
さらに決定的だったのがHPでたまたまhideMUSEUMが9月で閉館と知ってしまったことでしょう。
計画としては、あまり直行するのも面白くないと思って高速道路は使わない方向に決めました。
一日では無理だろうとは思ったので静岡辺りで行き帰りで一泊づつする予定です。
当初の計画
初日 早朝大阪出発~静岡
2日目 静岡~横須賀hideMUSEUM~静岡
3日目 静岡~和歌山(永井君宅へ)
4日目 和歌山~大阪
と言ったところです。
果たして計画通りにいくのかどうか。
ちなみに静岡での宿泊はもちろんホテルなんて使いません。
最初はユースホステルを予定していたんですが、実は知り合いで50CCの原付で大阪から北海道まで19日かけて行ったツワモノがおりましてその方のルポを参考にしてベストなところを発見していたのです。(詳細は後ほど)
<出発前夜>
いよいよ明日早朝から出発。早くも遠足前日の小学生のような気分でテンションが上がってきました。
荷物は最低限に抑えてリュック一つに収まる範囲にします。
といってもバイクで行くので大荷物は元々無理なのです。
さて、明日に備えて早めに寝よう。
十二時頃には電気を消しました。
でわオヤスミなさい・・・・・・。
・・・・・・・。
やばい、テンション上がってきた。
寝れない・・・・。(‘~`;)
仕方が無い、とりあえず無理やりでも眠くするために酒を煽ります。
もう一杯飲みます。
日本地図を見ながらまた飲みます。
テンションがさらに上がります。
あまりのハイテンションっぷりになぜか「マツケンサンバ」を踊ります。
さらに興奮のあまり筋トレを始めます。
出来上がってきます。
そして、時計を見ます・・・・。
4時!?Σ(@□@;)ヒィィィ!!
ようやく現実に引き戻され布団を被るのでした。(続く)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation