wordfesnagoya2015-ogp

ども!毎度のことながら超ご無沙汰のブログです。

 
さて、8月29日(土)に名古屋工業大学で行われたWordFes Nagoya 2015 今年も無事終了しました。
 
そして「ブログを書くまでがWordFesです!」と言っておきながら中々かけずに、僕自身のWordFesが終わりませんでした(^.^;
 
 
毎月やってる勉強会は30人前後なのに、WordFesとなると今年は総数188名の方にご来場頂きました。
日本各地からWordPressを愛する人達が名古屋に集まるこの年に1度のお祭りが本当に大好きです。
 
 

■毎年新しい委員長を

 2011、2012は小野さんが、2013年は僕が、2014年は熊上さんが実行委員長を務めました。
 
明確な決まりがあるわけではないんですが、実行委員長は毎年違う人がやった方がいいと考えています。
 
委員長経験者が何度もやれば確かに運営はスムーズなんですけど、
新しい人がどんどん前に出て行くことが地方のコミュニティにとっては長い目で見ると重要だと思うのです。
 
 
さらに、去年から正副委員長制として、副委員長が3人委員長をサポートしていく体制が出来たので、委員長の負担もかなり軽減出来ました。
 
そして今年の委員長はベクトルでディレクターをしている伊藤さんでした。
 
 
実は結構前から次の委員長は伊藤さんやらないかなーって企んでたんです。
 
今年の4月、たまたま一緒にBBQに参加する機会があったので打診してみたら快く引き受けてくれました。
 
 
伊藤さんは責任感も強くリーダーシップを発揮されていたと思います。
 
 

■会場選びがなく、スムーズな準備が出来た

 毎年頭を悩ませていたのが「会場選び」でした。
 
2013年は専門学校のトライデントさんをお借りしました。
ただ、翌年からスケジュールが合わず、新たな会場選びが必要になりました。
 
色々探してみて落ち着いたのが名古屋工業大学でした。
 
大学側との交渉ごともありましたが、ちょうどWordBenchのメンバーに名工大の現役学生がいたのが大きかったです。
 
懇親会もすぐ近くに「浩養園」があり、100名近い人数でも余裕で収容出来てがっつり食事も出来るのも良かったですね。
 
 
2013年の時は僕が探してきたスポーツバーでやったんですが、とても100名入るキャパでもなく食事も満足に出来なかった経験があったので、
ことさら「食事が満足に出来るか」が焦点になってました。
 
おかげで計2回以上ロケハンという名目で飲みに行きました(笑)
 
 
 
2014年はお陰で「名工大」からの「浩養園」という黄金ラインを構築でき、さらに翌年も同じ会場を使用することで煩わしい会場選びに時間を取られることがありませんでした。
 
また、会場が同じなので勝手もわかっていて、かなりスムーズに動いたと思います。
 
 

■デコレーションに挑戦しました。

 会場選びや会場手配の手間が軽くなった分、去年出た意見のデコレーションをしたいというのに取り組んでみました。
 
今年はデコレーションチームを立ち上げて、仲良く買い出しに行ったり休みの日に何人かで集まって飾り付けを作ったりしていました。
 
その様子は、まるで高校の文化祭の時のようでした。
 
これが楽しくて毎年やってるんだなーって思います。なんだかんだで毎年やってるスタッフが多いのもみんなそう感じてるんでしょうね(笑)
 
IMG_8037

■そして当日

 開場は10時、スタッフは9時集合でしたがなんだか早く起きてしまったので8時過ぎには名工大についてボチボチ準備を始めました。
 
今年からは委員長・副委員長と教室係はトランシーバーを使うことにしました。
特に受付と教室に少し距離があるので伝達が大変だったのでした。
 
ただ・・・安いやつを借りたみたいで、教室から受付まで電波が届かないという何とも意味のないことになってしまいました。
 
IMG_8057

■開会式

 委員長の挨拶の後は僕が会場諸注意をしていました。
 
今年はサポーターブースに初お披露目となるKUSANAGI公式キャラ「草薙沙耶」さんが登場したので、それをアナウンスしようと思ったんですが、
マイクを持ってしゃべってると、頭が真っ白になって名前が出てこなくて思わず「草薙素子」さんと少佐の名前が出てきて焦りました(笑)
 
IMG_8077

■ランチミートアップ

 去年好評だったランチミートアップは今年も開催しました。
 
本当は色んなテーブルに顔を出そうと思ってたんですが、ちょっと疲れが出てスタッフ同士で食べてたのは良くなかったなーと思いました。
 
まぁスタッフ全員に積極的に参加者のテーブルに単騎特攻しろとは言いませんが、もうちょい動くべきだったかなーというのが来年の課題ですね。
 
IMG_8115
 

■ディレクター座談会

 今年の僕の役割として座談会の司会がありました。
 
一応これまで「CMS座談会」「会社員VSフリーランス座談会」とやってきましたが、やっぱり緊張します。
 
 
最初に司会を頼まれた時は特に何も気にせずに気軽に返事をしちゃったんですが、日が迫るに連れプレッシャー半端なかったです。
 
出演者が豪華すぎて、ほんと僕みたいなもんが司会なんてやっていいんだろうか・・・と恐縮しきりでした。
 
 
いざ始まってみると、あとは野となれ山となれの気持ちに切り替わり、色々聞いてみたかったことをぶつけました。
 
※本当は事前に質問を募集してたんですが、特に無さそうだったので定番の質問や個人的に聞きたかったことを聞いてました。
 
結果あっという間に時間が過ぎてしまい、まだまだ聞きたいこといっぱいあったのにー!というところでで終わりました。
特に今回初めて名古屋にお招きした日本ディレクション協会の中村さんのオーラはすごく、勉強になることが沢山ありました。
セッション2も聞いてましたけど、普通にWCANとかのメインセッションでもおかしくないですよね。
 
 
全体的には盛り上がったかな?面白かった!という声もいくつかあったので一安心です。
 
IMG_8194
 
 

■懇親会

 今年もおなじみ「浩養園」での懇親会はかなり盛り上がりました。
 
会場は一緒なんですが、なんと今年は3階のイベントホールを貸し切りさせてもらえるということで、
 
実は、去年懇親会を浩養園でやった際に、浩養園の偉い人が挨拶に来てくれたんです。
 
そこで来年もやるからいい場所ありませんか?って聞いたらわざわざ用意してくれたんです。
 
まるで披露宴でもやるような会場でちょっと恐縮しちゃいましたが、当日「ど祭り」もあって、1階が結構カオスになってたみたいなので3階が貸し切りで使えて本当に良かったです。
 
 
くじ引きの当選商品の「お祭りわぷータンブラー」が余ったのでじゃんけん大会もやりました。
 
当たった方は大事にしてやってくださいね!
 
IMG_8249
 

■南浜荘

 毎年恒例南浜荘での合宿でした。
今年もUstream朝まで敢行しました。僕は最初の1時間くらいだけ出てました。
 
そして、毎年恒例になりましたももクロ部の鑑賞会へ。
 
今年は、僕と相性の悪いオリジナル焼酎は封印したので、翌日の二日酔いはありましたけど、例年ほどの酷さはなかったですね。
 

■最後に

 このブログにて、ようやく僕のWordFesも終わりになります。
 
毎年楽しみにしてくださってる方も多く、本当にやって良かったと毎年思えます。
 
 
そして何よりWordBench名古屋のコミュニティが盛り上がるように、このイベントを契機としてコミュニティに参加してくれる人が増えることを願います。
参加者のみなさま、スタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした!ありがとうございました!また来年!
 
All photo by RUMIさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation