お陰様で卒検も合格して後は地元で免許書き換えするのを待つばかりな今日この頃ですが、運命としか思えないようなミラクルが起きました。
いつものようにバイトが終わって野末号に乗って庄内へと向かっていた時です。
走行中に変な音がしました。
カランッ!カラカラカラ・・・・。
ん!?一体何の音や!?
ってきり何か荷物が落ちたと思って野末号を急停止させて辺りを見回します。
そして、よく見ると何やら黒い四角いモノが道路に落ちているではありませんか。
更に近づいて手にとって驚きました。
ミラーやん!!
そうです。
野末号のミラーがモゲ落ちていたのでした。
思わず「ミラーがもげたぁ!!」
と叫んでしまった程です。
ショックなんてもんじゃぁありませんよ。なんせミラーがもげるんですから。
結局どうすることも出来ずに白バイだけにはばれないように右手にミラーを挟んで、さもミラーがちゃんとあるように見せながら帰りました。
半泣きでした。
後日、直そうとしたのですが、このミラー外れたと言うよりも、完全にもげてちぎれてるんですよ。アリエナイ・・・・。
新しいの買ったら早いんですけどね。けど折角中型取ったんだし、原付直すんなら中型買おう!って思って応急処置だけしてみました。
20041208052504.jpg

見ての通りガムテープでぐるぐる巻きにしてます。
お願いなんで笑わないで下さいね!
何とか二代目野末号が見つかるまではコレで行こうと考えてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation